アクセス数を改善するためにはSEO対策が重要です

最近の一般消費者は、欲しい製品やサービスの情報収集をまずネットで始めます。

スマートフォンを取り出して、大手検索サイトを開き、キーワード検索を行います。そして表示された検索結果の一覧を確認し、上位のホームページへアクセスする事がほとんどです。ユーザーによって個人差はありますが、ほぼ表示された1ページ目のホームページしかアクセスされません。2ページや3ページ目の検索結果に目を通す一般消費者は少数派であり、1ページの上位に載った方が安定したアクセス数を得られます。

自社サイトのアクセス数が近頃急激に低下してきた、これはゆゆしき事態です。ネットショップの売上とアクセス数は非常に比例しやすく、今は大丈夫でも対策を全く講じなければ将来的に売り上げが伸び悩む可能性が出てきます。改善策として最適なのが、SEO対策です。すでに多くの会社がSEO対策を実施しており、費用対効果の良いネットマーケティング戦略として定着しつつあります。

SEO対策の方法として推奨されるのが、幅広いコンテンツの数を増やす事です。商品を紹介するページだけではなく、スタッフが執筆するブログを設置したり、商品開発の秘話や新製品の裏情報などをオリジナリティの高いページを追加してみましょう。巷で話題になっている言葉や流行ネタなどを、できる限り織り込んでブログやコラムを執筆すると、より効果的なSEO対策になります。文才に長けた広報担当者に執筆を依頼したり、外部のライターに一部を代行してもらう等のやり方がお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *